めめの奇妙な冒険

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐突に、おすすめの映画の話
またちょっと久しぶりのブログになってしまいました。
申し訳ないです(*´;ェ;`*)
めめたぁの中の人、多忙につき、更新がままならない状況にあります。
いつも楽しみに読んでくれている方ごめんなさい。
別に楽しみにしてないし読んでないよって方は、楽しみに待つようにしてください。
私にとってもこのブログは、ROを続けていく上でとても重要な役割になっているので、
なるべく更新していきたいと思っています。
細々とでも続けていくのでよろしくお願いします。


さて、今回はROネタはお休みしまして・・・
最近なぜか突然思い出したことがあったので書いてみたいと思います。

私は、女優の鈴木京香さんが昔から大好きで、憧れています。
大人のイイ女って感じですよね。
スタイルもすごくいいし、あの鼻にかかるようなセクシーな声もいい!
あのフェロモンはどこで身に着ければ良いのでしょうか・・・教えて欲しい。

若かりし頃・・・私は、
「はやく30代になりたい!30になって鈴木京香みたいになりたい!」と、
本気で思っていました。本気で。
周りにもそう公言していました。鈴木京香になるんだ!
そして、数年のときが経ち、待望の年齢に近づきつつある今、
1mmも鈴木京香みたいになっていない自分に愕然としています。
noboからは、「鈴木京香はハタチの頃も鈴木京香だったんだよ」と、とどめを刺されました。
そうか・・・スタート地点から違っていたか・・・。

それで、一体なにを思い出したかと言いますと、
なぜ鈴木京香さんのことを好きになったのかということです。
私は、世の中に好きな人はたくさんいますが、
鈴木京香さんに関しては、好きになった瞬間が明確にあるのです。
言い換えれば、恋に落ちた瞬間のことですね。

そのとき、私はまだ10代の小娘でした。高校生のときだったかな。
竹中直人さんが監督した 『119』 という映画がありました。
海辺にある小さな田舎町が舞台の、穏やかで切ない映画です。
鈴木京香さんはこの映画のマドンナ役でした。
火事が起きたこともないような小さな町の消防団員たちが、退屈な毎日を送っていると、
そこに都会から清楚な美人が、親戚を訪ねてやってきます。
一気に色めき立つ男たち。
果たして、独身男ばかりの消防団員たちに春はやってくるのか・・・
そんな大人の青春ストーリーです。
この親戚の家というのが豆腐屋さんで、
叔母さんが朝早くに一人で豆腐を作るシーンが出てくるのですが、
大きな水槽の中に手をいれ豆腐を切る作業を、
鈴木京香がすごくすごく優しく穏やかな表情で眺めているんです。
水槽の水面のキラキラが顔に映って、とっても綺麗でした。
この顔を見た瞬間に、私はこの女優さんのことが好きになったんですね。

綺麗だったなぁ。
なんでこのことを急に思い出したんだろう・・・。
とにかく、せっかく思い出したことなので、
また忘れてしまわないうちにここに書いておきました。
みなさんも機会があったらぜひ 『119』 を観てくださいね。素敵な映画です。

鈴木京香さんの年齢を調べてみたところ、1968年生まれで、
この映画が1994年だから・・・25~26ぐらいで撮影していたことになります!
ひえーΣΣ(゚д゚lll)
20代半ばであの色気は無理・・・。
やっぱり、鈴木京香はハタチの頃から鈴木京香だったんですね・・・。


ついでに言いますと、ハリウッドスターでは、キアヌ・リーブスが好きです。
キアヌさんは、私が中学生のときから大好きでした。
当時は、『マトリックス』はもちろん『スピード』もまだやってませんので、
「キアヌ・リーブス?誰それ?」という時代でした。

この人に関しても、鈴木京香と同じく、恋に落ちた映画があります。
『ハートブルー』 というアクション映画。
私は個人的に『スピード』よりも『マトリックス』よりも、
この『ハートブルー』をキアヌさんの代表作に入れて欲しい!と思っているくらい
とってもカッコいい映画です。
こちらの映画はあんまりネタばれになってもいけないのでキーワードだけ並べてみると
FBI、銀行強盗、サーフィン、カリスマ、友情、恋愛、スカイダイビング・・・
どうですか?なんだか男くさい感じがしてきませんかっ!?
私はこのスカイダイビングのシーンでキアヌさんに惚れました。
抱かれたいっ!・・・とまでは、中学生の私は思わなかったでしょうが、
これが男というものなのねっ!と、男性観にかなりの影響があったことと思います。
なので、男性ならば一度は観て欲しい(*´;ェ;`*)
世の中にイイ男を増やしたい。
イイ男が見たい乙女もぜひ。
昔の映画だけど、今観てもそれほど遜色ないと思います。

キアヌさんの年齢も調べてみたら、
1964年生まれで、この映画が1991年だから・・・27歳!

私も素敵に歳を重ねていきたいなぁと思う今日この頃です。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Copyright © MEME's Bizarre Adventure. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。