めめの奇妙な冒険

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法のことば
低中Lvの狩り場と言えばここ、ゲフェンダンジョン。
今回もまた勇者たちの御供をして参りました。
20080915-4.jpg
ライトニングボルトという魔法を使えるようになって喜ぶ、ちび勇者くん。
noboが、「ライトニングボルトの次はサンダーストームをMAXだぞ!絶対だぞ!」とうるさいので
何故かと聞くと、「勇者は昔から雷の魔法を使うことに決まっているのだ!」 だそうです。

ちび勇者くんのほうは、敵が少なかったら剣で戦い、
いっぱい来たら少し離れて魔法を撃つという基本をしっかりと身につけていました。

そんな感じで、わりと順調に狩っていたのですが、途中でドラキュラに遭遇。

死にはしないものの、なかなか倒せなかったので、諦めて飛んで逃げることに。
20080915-2.jpg
ちび勇者くんにはまだ 「飛ぶ」 ことを教えていませんでした・・・。

このあと3Fへ移動。
するとここでもDOPに遭遇してしまいます。
20080915-3.jpg
すでに父は息絶え、母の姿はなし。

このあともDOPがなかなか離れてくれないので、二人を起こしに行けず困っていると、
グッドなタイミングでDOP狩りの方々が到着!
華麗にDOPを退治してくださり、颯爽とポタに乗って帰って行きました。

もう安心だと、二人を起こすと、noboがひとこと。
20080915-5.jpg
私が 「???」 となっていると、
「えっ、いまのボスをたおした つよいひとたち、おとうさんのなかまなの?」 ちび勇者くん瞳きらきら。
20080915-6.jpg
ピンチもなにも、最初にポテッと死んだだろう・・・と突っ込みたかったのですが、
これも勇者教育の一環なのだろうと、黙っておきました。


それから、夜のギルハンでは、みんなでお城に行ってきました。

なぜかSP消費量が半端じゃなく、あっという間に空っぽに・・・。
仕方がないのでレモンでも食べようかと思ったそのとき、
誰かが 「noboさん、スキルスキル!」と教えてくれました。

そうだわっ!私たち結婚スキルが使えるんだったわっ!
人に教えてもらうまで使ったことがなかったなんて・・・
スキルの存在に気付きもしなかったなんて・・・枯れ過ぎもいいとこよ!!

そんな私の心の叫びをよそに、結婚スキル発動!
20080915-7.jpg

20080915-8.jpg
やばい、これ、超気分いい!!
20080915-9.jpg
noboがハートの中心で愛を叫びまくっている姿を、SSにおさめまくりよ

これだけのことで、次の日も一日中機嫌が良かった、単純な私。
スポンサーサイト

無敵
今日もプロンテラ周辺のフィールドで冒険する、ちび勇者くん。

「わたしについてくるのだ!」
「はいはい」

プロ→↑↑あたりのMAPに到着。
初めて出会うマンドラゴラの遠距離攻撃に一瞬ビビッた様子でしたが、
たいしたことないと分かるとガンガン強気で倒しまくっていました。

「わたしに かなうものなど いないのだ!」

ホントにこんな感じで喋りながら狩ってた。
その口調はどこで覚えたのだろう・・・。


しばらく狩っていると、マンドラゴラからポロリと槍が出ました。

「おぉ!」

さっそく鑑定してみると、スピアーでした。

「これ ながくてかっこいいな!つかってみよう!」

ところが、いくら持ち替えてみても装備することができません。
スピアーは、剣士系の職業しか持つことが許されていない武器なのでした。

「○○くん、この武器は、剣士しか使えないんだよ。
 ○○くんは剣士じゃなくて・・・(スパノビだから、と言おうとしたら・・・)」

「ゆうしゃだから」

・・・noboの教育のせいで微妙に勘違いしながら育っています。


成長しました
ちび勇者くんがノービスからスパノビに成長しました。
20080826-2.jpg
せっかく強くなったのに、アクティブの敵が襲ってくるのを嫌って、
普段はプロ南でポリンやルナティックばかり倒して満足している彼です。

noboの新キャラである卑猥な忍者と公平が組めるようになったので、
せっせと二人のお手伝いしてます。

今日もちょこっとだけ遊んだあと、アジトに帰って落ちようとしたら
うたのお兄さん(るっくー)が遊びに来てくれました。
20080826-3.jpg
曲を披露してくれたお兄さんに、息子は大喜びで一言…
20080826-4.jpg
よろしくお願いします、兄貴。


Skypeデビュー
今日はギルドのみんなで、すかいぺ…じゃなくてSkypeをやってみました!

前日にメンバーからレクチャーを受けて、翌日さっそくヘッドセットを買いに行き、
ものすごくノリノリで準備してたんですが、マイクを通した自分の声を聞いてビックリ。
三十路だというのに、相変わらず子供みたいな声で大ショックでした…。
自分では鈴木京香みたいなセクシーボイスになってるつもりだったんだけどなぁ。

そして約束の時間。
Skypeを繋ぐと、だいちゃん、るっくー、でびのすけ、noboの声が
ヘッドフォンからいっせいに聞こえてきました。
すごい!感動!おもしろーい!
普通の電話よりもクリアに聞こえる!

…と、感激したのも束の間、狩りに出かけた瞬間に喋れなくなる私。
普段は鼻歌うたいながら狩ったりしてるのに、
久しぶりのPT支援に、さらに慣れないボイスチャットがプラスされて
頭の中の容量がいっぱいいっぱいになってしまいました。

というか、みんなすごい。
どうしてあんなにずっと喋りながら操作ができるんだろうか。
むしろ喋り過ぎなんじゃなかろうか。
私は一言も喋れないどころか、みんなの会話も半分も聞けたかどうか怪しいです。
支援なんかもっと怪しかったです。
ホント、すみません。
会話だけ聞いて参加してたイヴくんが恨めしかった。
私もそのポジションがいい…。

でも、Skypeで、みんながめめさんめめさんって呼んでくれて、すごく嬉しかったです
いつものメンバーが身近に感じて、リアルな人柄まで伝わってくるようでした。
次回は私ももっと会話に参加できるように、早く慣れたいと思います!
また遊んでね!

20080825-1.jpg
凍って身動きがとれなくなったイヴくん。
Skype上で「置いていこー」と言われてました。
こういうSS撮るクセだけは鈍ってなかったみたい^^

似たもの親子
唐突ですが、結婚しました。

子どもが出来ました。
20080819-4.jpg
新しいPCを購入したことによって、親子3人でROをやってみたいというnoboの念願が叶い、
実の息子がROデビューしたのです。
20080819-1.jpg
夏休みの思い出が、ROです。
いや、ちゃんとディズニーランドとかにも行ってるんですよ。
でも、noboが「早く帰ってROやろうぜ~」とか言うと
息子も「やろうやろう!」とか言って、早々に帰ろうとするんですよね。
ミッキーともっと遊びたいのは私だけ!?

二人でゲームするのが本当に嬉しそうなお父さんと息子。
やっぱり男の子のせいか、ゲーム操作の飲み込みが早くて、お母さんはビックリです。
noboが自分のPCを、息子がいちばん新しいPCを使って、
私は今まで使っていた古くて末期のノートPCです。落ちまくるんだってば。
20080819-2.jpg
noboが、いろんなところに連れて行きたいと言って、
親子でPTを組んで狩りに出かけています。
冒頭の結婚式も、
「養子にすればLvに関係なく公平PTが組めるから、結婚してくれ」
と言われて結婚しました。まるで偽装結婚のようです。
でも、実際の親子がROでも親子になるなんて、ちょっとウケる。

ODでは、なぜか血騎士に遭遇。
20080819-5.jpg
逃げる父子。
20080819-6.jpg
やられる父子。

FDでは、守る父の背中で戦う息子。
20080819-7.jpg
ちっこい。

思えば、私がnoboに誘われるままROを始めたころ、
息子はまだバリバリばぶばぶの赤ちゃんでした。
まだ歩いてもいなかったんじゃないかなぁ。
ギルハンを何度 “夜泣きAFK” したことか…。
なつかしい思い出です。
そんな彼がもう6歳になって、親子で一緒にゲームをするようになるなんて。
いろんな意味で、すごいなぁと思います。

さて、めでたく養子になったところで、そのときINしていたメンバーに紹介しました。
とりあえず名前を聞いてまわる息子。
20080819-8.jpg
「きみのなまえは?」 イヴくんにきみ呼ばわり。

ここぽに 「おねえさんの おなまえは なんですか?」 
あとで、かわいいなまえだねと言っておりました。

ここにもお兄さんがいるよ、とねおさんを指さすと、
「うーん、もういいや。」 

こんな感じで、自由に遊んでいる息子です。
見かけたら優しくしてあげてください。
Copyright © MEME's Bizarre Adventure. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。